20220128205337

引用元:米軍「よし!日本に勝ったぞ!独裁者処刑するぞ!」日本「独裁者いません。陸軍と海軍と外務省と政党が全員バラバラに暴走してただけです」
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1662512520/

1: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:02:00 ID:2Dd8
これ最初信じなかったらしいな

2: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:05:51 ID:Jewn
米軍「う~ん、よし!トージョーを処刑するで!」

8: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:07:08 ID:2Dd8
>>2
そいつただ開戦時に首相だっただけの小役人やんけ

3: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:05:56 ID:2Dd8
わざわざ田中メモとかいう偽書を引っ張り出してまで
日本の独裁者が世界征服するために戦争起こしたって立証しようとしたのに

7: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:07:06 ID:a1OL
このバラバラでハワイまで攻め込めるとは

11: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:08:56 ID:2Dd8
>>7
ただ山本五十六のボクの考えたすごい作戦を実行しちゃっただけやで

9: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:08:14 ID:CLen
どんなに話きいてもなんでああなったかわからん

12: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:09:28 ID:2Dd8
>>9
近衛もわかってなかったからしゃあない

14: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:10:14 ID:AqIF
この状況を被告であった賀屋興宣(東条内閣の大蔵大臣)は

「ナチスと一緒に挙国一致、超党派的に侵略計画をたてたというんだろう。そんなことはない。軍部は突っ走るといい、政治家は困るといい、北だ、南だ、と国内はガタガタで、おかげでろくに計画も出来ずに戦争になってしまった。それを共同謀議などとは、お恥ずかしいくらいのものだ」

と評している

16: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:11:48 ID:2Dd8
>>14
こいつ戦後も政治家やってるのすごい

17: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:12:51 ID:29YP
勝利が全ての問題を解決するということ
なお

18: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:14:39 ID:dOEI
マスコミが悪い

20: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:15:36 ID:yA8V
でも結局なんかよくわからん人たち処刑したよね

22: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:16:59 ID:2Dd8
>>20
ガチでよくわかってなかったらしいで
最初は神主やってただけの皇族とかもA級戦犯容疑で逮捕してるし

21: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:16:08 ID:yCmE
もう複雑怪奇だよこの国

23: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:16:59 ID:3HOD
意思決定のできる独裁者がおったら米国に戦争ふっかけることもなかったという皮肉

27: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:19:23 ID:SsS5
全員が全員国を守るんや!っていう正義感で暴走した結果やな
程度が違うだけで現代日本の正義に目覚めた衆愚と一緒や

28: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:19:27 ID:NMgP
シビリアンコントロールの末路や
民衆の思う「強い日本を!」という声に陸海がバラバラに動いた結果や
政府は軍を制御できなくなったし

32: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:21:01 ID:2sus
>>28
そんで今は戦争なんて絶対やりたくないという声を受けて雁字搦めになるという
バランスが大事やね

30: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:20:48 ID:TV5g
治安維持法とかで自由な言論萎縮させておいて国民が望んだはねーだろwww

38: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:22:55 ID:NMgP
>>30
国民がその治安維持法を望んだんや
現代日本人からするとワケ分からんが、そうやったとしか言いようが無い
二・二六事件で全て終わった

39: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:23:02 ID:TUQq
>>30
515事件でやらかした海軍将兵救うために指まで送りつけるような奴が大量発生してるのにか?
太平洋戦争で英語使うな言い出したのは政府じゃなくて民間(国民)やで

45: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:24:32 ID:oIsr
>>39
寧ろ政府側は「スパイ養成のために英語わかる人材が必要やろ」みたいな考えだったらしいしね

56: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:26:52 ID:sjZ0
>>45
強いて言えば政府側で英語禁止を推進したのは文部省と情報局(建前は各省庁寄り合いだが実質的には内務省の機関)やな
何故か戦後は陸軍が主犯にされとるが

33: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:21:09 ID:TUQq
イギリスはある程度察してたってのがより笑える
アメリカは蒋介石といいアジア全く理解出来てなかった

35: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:21:17 ID:NMgP
アメリカ「なんやよく分からんし・・・とりあえず開戦時の責任者処刑したらええか・・・」

コレやろ

36: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:21:44 ID:7JE6
軍の暴走っていうのは割とあるあるやろ

37: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:22:26 ID:2sus
石原莞爾「またワイなんかやっちゃいました?」

48: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:24:35 ID:iLKw
>>37
今村均「お前と板垣は処刑しとくべきだったわ」

49: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:24:56 ID:TUQq
第二次大戦の日本って独裁者おらんからなぁ…
独裁国家で政府トップが選挙で変わりまくるとかあり得んぞ

51: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:25:54 ID:2sus
戦前から昭和天皇は権力持ってたけど行使しない立場にあったしな
元々象徴みたいなもんや

60: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:28:09 ID:HPWL
>>51
天皇の権力なんてはるか昔に消えたからなぁ

52: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:26:16 ID:Ylha
戦前の日本も民主主義国家定期

53: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:26:34 ID:c4Rw
まず土台としてある程度の能力をもった国民がおって初めて民主主義できるからな

55: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:26:46 ID:TUQq
昭和天皇を独裁者扱いにしようとしたけど権力構造が複雑過ぎて独裁者に出来なかったの好き

57: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:27:04 ID:c4Rw
>>55
だって昭和天皇に権限ほとんどないし・・・

59: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:27:25 ID:7w6V
というか日本軍は降伏前に重要書類を焼却して責任の所在を分からなくしたんやで
結果怪しきは殺されたし自業自得と言える

62: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:28:28 ID:TV5g
自由な言論を抑圧した時点で国民を理由にはできんわ

71: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:30:44 ID:2sus
GHQ「よくわからんけど東條処刑すればエエやろ」
東條「まあワイ処刑すれば天皇は大丈夫やろ、やってエエで」

104: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:37:06 ID:2Zlz
>>71
そんなに潔くなかったろ

75: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:31:17 ID:sjZ0
そもそも昭和天皇が本当に独裁者なら天皇の命令や意思に背いた者は更迭されたり処罰されたりせなおかしいからな
そんな事例226と田中義一の辞任くらいやろ

79: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:33:06 ID:TUQq
>>75
田中義一の辞任も天皇から叱咤されて精神衰弱による辞任やからなぁ…
天皇のせいだけど天皇が辞めさせたわけではない

103: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:37:02 ID:sjZ0
>>79
まあ形式はそうやけど昭和天皇自身がその後の処し方変えるぐらいに後悔しとるしギリ該当と判定した

77: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:32:21 ID:IMVp
明確なリーダーがいないから全員アクセルは好きなだけ踏めるけどブレーキは誰も踏めない状態や
太平洋戦争も五輪も国葬も

80: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:33:16 ID:ARnA
多数国民「強い日本を!うおおおお!!!!」
一部国民「流石にそんな狂犬外交しちゃいかんでしょ」
政治家「票集めたいから国民の大半に肩入れするで!おとなしいこと言う奴らはアカって事にしておけばええやろ」
陸軍「アカ!?ソ連許せねぇ!満州から華北を取ってソ連の防波堤にしなきゃ!」
海軍「あかんこれじゃ陸軍に美味しいところ持っていかれるうおおお南進南進南進南進!!」

核兵器以外はアメリカに殴られて良かったかもな、この国

91: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:34:47 ID:IMVp
>>80
マジで核兵器を世界中が持つ前にアメリカにボコボコにされて良かったな...

アメリカの代わりにソ連にボコボコにされるとか、核兵器が世界に広まった後に戦争するとかしたら間違いなく日本全滅やで

82: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:33:24 ID:c4Rw
列強はどこもかしこも好き勝手できたから列強なんよな

89: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:34:26 ID:xjZH
海軍「戦争できます(頼む陸軍無理と言ってくれ!!!)」
陸軍「戦争できます(頼む海軍無理と言ってくれ!!!)」

90: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:34:40 ID:TUQq
政府陸軍海軍より昭和天皇が指揮してたらマシだったという事実

93: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:35:02 ID:HPWL
>>90
そもそもドイツとの同盟すらしなかった世界線

105: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:37:08 ID:IMVp
>>93
ぶっちゃけドイツと同盟せず英国に肩入れしてたら中国いじめしてても許されたんちゃうかと思ってるわ

「うおおおお中独合作なんぞしやがってナチス許せねぇ!イギリスさん戦闘機貸しますよ!」
とか言って中国を枢軸扱いしながらドイツにも宣戦布告や、どうせ地球の裏側やし

116: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:38:28 ID:CAai
満州事変も国は認めないけど権益はあげるからおとなしくしよ!ね!だったのになあ

123: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:39:28 ID:7JE6
日清→日露と来てるんやからイケイケになる気持ちも分かる
特に白人国家に勝つなんて近代アジアで初の快挙だっただろうし

128: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:39:57 ID:usJ0
>>123
第一次大戦も便乗戦勝国やったからな

133: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:41:02 ID:IMVp
>>128
第二次はどうして便乗戦勝国になれなかったのか...

138: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:41:32 ID:c4Rw
>>133
当事者になったから

143: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:41:54 ID:oIsr
>>133
ドイツと組んだ -99999999点

136: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:41:29 ID:7JE6
軍のシステムが悪かった

185: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:47:47 ID:uVVG
責任問題を曖昧にさせるって日本の得意技よな

189: 名無しさん@おーぷん 22/09/07(水) 10:48:03 ID:IMVp
>>185
責任は取ればいいという物ではないからな