20220130092245

引用元:豊臣秀吉(政治S・人脈S・人望S)←こいつが一代で滅んだ理由
https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1659827808/

1: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:16:48.97 ID:e1ZLAVWoa
なんでや

2: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:17:07.61 ID:XC4J80+gM
人望はそんなにない

3: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:17:20.52 ID:o9OfdU5l0
政治力もそんなにない
過大評価

4: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:17:43.16 ID:Q2kAcuYm0
息子

5: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:17:50.21 ID:Fk+OoUSb0
老害化したから

7: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:18:32.80 ID:NL++TPfe0
子分としては有能
親分としては程々

8: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:19:28.84 ID:6IPkBt5B0
子をなしてこそだろ

11: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:19:51.46 ID:NTn0OdBHM
結局朝鮮侵略ってなんでなん

17: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:20:58.41 ID:Ho0mDfuw0
>>11
信長への狂信が一番しっくりくる

18: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:21:40.09 ID:IHPN6ne+M
>>11
国内の戦がなくなって刀狩りまでしたわけやけど
民や兵はみんな戦ありきの生活しか知らんから戦をしないといけなくてなんの考えもなしに朝鮮出兵した

20: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:22:17.92 ID:MnuyKq6ca
>>11
スペインポルトガルへの牽制

45: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:28:57.24 ID:iTKHnNhiM
>>11
配下の有り余った力削ぐのが目的やろ

206: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:16:26.69 ID:S35KEU7n0
>>11
別に普通の考え
当時の日本は世界有数の軍事大国

13: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:20:25.15 ID:F1TI4yNs0
秀頼生まれなきゃ豊臣氏は滅ばなかったかもしれんのに

15: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:20:50.32 ID:zIW30k7T0
秀長の寿命

16: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:20:50.59 ID:sVgJezkX0
一族が少なすぎる
嫁方の親戚なんて他人やろ
反面教師にした家康は子作りに励んだ

22: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:23:01.97 ID:eCisHFt/r
妻がね

27: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:23:47.45 ID:TQuzhXpO0
トップになったら天狗になった定期

29: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:24:01.53 ID:rieQIGdVa
誰かの下におってこそ有能なタイプよな
リーダー向きではない

30: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:24:18.07 ID:cIh2lrS6d
朝鮮出兵はヨーロッパ勢への抵抗って説あるけど
仮にそうやったとしても、現実に合ってない壮大すぎる話やわ

47: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:29:52.85 ID:rf19Cs5y0
>>30
別にそこまで壮大でもない
当時既に東南アジアに日本人の居留地があったが(朱印船貿易)
この居留地、というのは植民地の足掛かりであり
例えばイギリスのインド支配も居留地から始まってる

日本の幕府がもしも鎖国政策を取らなかった場合
我々(西洋)は日本とインドとかミャンマーとかあのあたりで大規模な軍事衝突が起きていたと思われる、という指摘が西洋に既にある

61: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:35:39.87 ID:cIh2lrS6d
>>47
鎖国はええけど、朝鮮と明を征服してヨーロッパに抵抗するんやは荒唐無稽な話やろ
やからこそ秀吉が死んだとたん辞めたんやろし

51: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:32:04.77 ID:p6dgtZrZa
家康ちゃん厄介やなあ・・・今のとこ大人しいし
とりあえず江戸とかいう未開の地に追いやっとけばええかw

56: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:34:07.74 ID:Hc/fD+DH0
人望あったか?

59: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:34:49.97 ID:fVXw0L7H0
豊臣姓もらうあたりからオワコンだよな

63: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:35:57.98 ID:eR3dmhYV0
信長殺しの黒幕

67: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:37:17.46 ID:IZMqMA5S0
秀次を粛清したからってのはガチ

69: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:37:59.73 ID:aTYfCgAd0
弟死んで狂った説

72: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:38:47.72 ID:KrScZ6xAd
人たらしというワードからくる普遍的なイメージやからか知らんけど

少し前まで秀吉は血を好まない陽気で優しい性格みたいなキャラが基本やったよな大河とかゲームとか

75: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:39:23.65 ID:GHpyMUia0
統一の功績はデカいけど、最大の敵を取り込むまでは良かったがその後始末する事が出来ないばかりか政権の重鎮に据えたのが失敗
徳川幕府はその点良く考えられている

99: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:44:31.85 ID:WBpantbG0
>>75
徳川滅ぼそうとまた一戦交えるにはそれなりに強いしリスク高すぎるよなあ
裏切りとかまた混沌しそうだし

80: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:39:47.69 ID:p/ZP16yE0
弟の件がね
清盛や頼朝も同じだけど地味に有能な身内を冷遇したり亡くすと途端に綻ぶ

82: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:40:19.31 ID:FVyN1uhi0
晩年がね…

90: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:42:07.79 ID:gAV11De10
秀次事件

96: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:43:31.43 ID:vytRWhLA0
朝鮮出兵がやっぱクソすぎる
何のビジョンも諜報活動もないまま国内の統一戦と同じノリで出兵して案の定泥沼化
これが島国の天才の限界かって感じ

105: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:45:54.89 ID:cIh2lrS6d
>>96
ワイ的には壮大すぎるビジョンだけで
敵勢力や自分の寿命への見積りが甘すぎる印象やわ

101: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:44:48.35 ID:oPtzU2SK0
権力握ったらサディストの浪費家に豹変して草なんや

102: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:45:08.39 ID:f+Ie3HDe0
身内もっといりゃ晩年の振る舞いも違ったんかね

122: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 08:51:46.38 ID:RJ4VAZUs0
信用できたのが血の繋がった弟だけ
疑心暗鬼が秀吉の全てやな

141: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:01:10.61 ID:eVsr0cBOM
金コネで地方大名食い込んでる秀次を殺さんかったら家康も好き勝手出来んかったのにな

153: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:05:03.68 ID:klhvHiai0
晩年政治E人望Eだったから

165: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:07:29.96 ID:klhvHiai0
秀次の件なかったら家康はもっと苦労したと思うわ

169: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:09:57.93 ID:eVsr0cBOM
秀吉軍の有能さは兵站よな
家康が早めにノッブや秀吉に取って代わっても九州征伐も出来んかったやろ

174: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:10:37.43 ID:qRc/7kMba
>>169
でも朝鮮で無能だったやんその兵站

177: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:11:30.76 ID:RJ4VAZUs0
>>169
城攻めも大軍で包囲して兵糧攻めばっか
最小の被害で最大の戦果を追求しとる

170: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:09:59.59 ID:GLNr3Fzh0
だーから秀次派と秀頼派で天下分け目の合戦になってただけだって

185: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:13:06.41 ID:+lSW2xyQ0
>>170
秀吉はこの展開を恐れて秀次殺したんだろうな

175: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:10:55.38 ID:/Tws/lO70
徳川家康(野戦S・政治S・家臣S・寿命S・子孫S)←こいつが人気ない理由WWWWWW

181: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:12:49.01 ID:eTh8kLGM0
>>175
奇跡の大逆転勝利した戦がないとダメです

203: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:16:00.83 ID:ioVUeEJ80
秀吉はあんま戦上手いエピソードない感じか?
一応一夜城とかあるけど

211: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:17:17.28 ID:eTh8kLGM0
>>203
戦上手いエピソードばっかだと思う

222: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:18:47.03 ID:zAT3dM9g0
>>203
城攻めと築城に関してはあの時代きっての才能ちゃうか

242: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:22:30.46 ID:IfrWVkqW0
>>203
城攻めは言うまでもないし山崎賤ヶ岳と後継者争いのライバルをコテンパンに打ちのめしてるし四国中国小田原と大規模遠征を短期間に繰り返して大過無く目的を完遂してしるし戦に関しては少なくとも国内はやべーエピソードしかないやろ

490: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 10:24:32.06 ID:tVuhYZ9kM
>>203
日本史上ナンバーワンやろ

219: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:18:30.48 ID:fggC9ilU0
土豪上がりで人脈何かないからショボい家臣しかおらんし人望なんか勿論ない

228: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:19:28.98 ID:n0sjf0wc0
>>219
秀吉は信長に気に入られた人たらしなんやが···

248: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:23:35.44 ID:fggC9ilU0
>>228
だから何やねん…家康が強いのは家康の代わりに死ねる直参陪臣が普通におることや
これが家の格であり人脈であり人望や

223: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:18:51.02 ID:u0fxfIsW0
秀吉は城攻めの天才言われてたろ
戦上手じゃなきゃあの地位にいけなかったわ

225: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:19:08.28 ID:U4Jyyvs10
秀吉がダメで家康は完璧な統治続けられたのってなんでや?

234: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:21:20.57 ID:zAT3dM9g0
>>225
子供いっぱいいたのと家督譲ってからも暫く生きてたり周りの力削いで徳川に力が集中するような方法でアホの子でもやっていけそうな体制にしたからちゃう?

245: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:22:47.52 ID:75rJK+kU0
>>225
功のあるいわゆる武将と言われる奴らが年齢的にちょうど消えてって遠慮なく統治機構の中にそいつらの跡継ぎを組み込めたのはかなりでかいと思う
時代が味方したのとその時代まで生き抜いた生存力の勝利や

229: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:19:39.59 ID:0OL04j3bd
政治Sがおかしいんよな
秀吉が優れてたのは戦や

233: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:21:06.67 ID:75rJK+kU0
軍才に関しては間違いなくこの時代のナンバーワンやろ
野戦に限定しても家康とか謙信宗滴あたりで五分狙えるかってレベルや

256: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:25:56.71 ID:OMf4ORI40
山崎の戦い 勝利
賤ヶ岳の戦い 勝利
小牧・長久手の戦い 引き分け
四国征伐 勝利
九州征伐 勝利
小田原征伐 勝利 天下統一

この間わずか8年
チートすぎるやろ

289: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:32:44.06 ID:JojY0obD0
>>256
秀吉はマジで天才やで日本史の奇跡って言ってよい
秀吉が近世の大名で信長は中世だよね
信長が生きてても全国統一は無理やったろうね
まず寿命が足りない
秀吉みたいに臣従政策とかできないだろし

271: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 09:29:04.22 ID:wLo4HkuY0
秀頼が生まれてしまったのが痛恨だった
そのまま秀次が継いでいればすんなり行ったかもしれない