20220218191845

引用元:共産主義ってちゃんとやればいい思想やろ?
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1707409245/

1: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:20:45 ID:bTeM
ロシアと中国って粛清大国で起きたのが悪いんや

2: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:21:31 ID:wWsS
ポルポト・チャウシェスク「実行力ある指導者が率いれば問題なしや」

3: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:21:53 ID:bTeM
個人崇拝とかやってたのもあれって中華皇帝やツァーリ以外の統治方法がわからんくて真似しただけやと思うんやけど

4: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:22:39 ID:bTeM
実際ドイツとか東欧の共産主義の衛星国って民主的やったし

5: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:22:53 ID:TKeG
まあ一人の独裁者が支配するには都合良すぎな思想やから悪用された感はある

7: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:23:39 ID:GXGa
性善説に基づきすぎて実現難度が高すぎる

9: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:25:27 ID:GXGa
中小企業のレベルであれば社会主義的なシステムは良いもの

10: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:25:37 ID:fp0E
個人崇拝はスターリンについてはスターリン主義として理論化はされてたはず
ワイは詳しくないけれど、居れば語って欲しい

13: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:27:19 ID:bTeM
>>10
あれも結局ロシア正教のツァーリが共産主義のスターリンに置き換わっただけちゃうの?知らんけど

12: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:26:27 ID:bTeM
チリの民主的な選挙で共産党が与党になったんやけどアメリカが軍人のクーデター支援して独裁政権作ったんや
その後チリは新自由主義政策でめっちゃ格差社会になった

15: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:28:37 ID:bTeM
ソ連が失敗した理由ってちゃんと解説できる人少ないと思うんや

16: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:29:33 ID:fp0E
共産主義は最終的には政府自体解体されて、政策毎の直接投票やなかったっけ
やから個人崇拝とはあまり関係ないというか、無政府主義と混同してるかも

18: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:30:43 ID:bTeM
>>16
だから共産主義の思想が悪いというかロシアの風土が個人崇拝を産んだって話よ

17: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:29:54 ID:mleH
レーニン「やっぱ話し合えば分かり合えるなんて幻想やったんや……拳向けてくる「敵」には拳で立ち向かうしかないんやな……」

ソビエト政権のボリシェヴィキ一党独裁化、赤軍やチェカの設立、過酷な弾圧や徴発

20: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:32:01 ID:bTeM
>>17
ボリシェヴィキのせいやなくてロシアなら誰でも粛清やっとるやろって

25: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:33:59 ID:mleH
>>20
ああそういうことね
確かにあの風土で民主主義は難しそう

30: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:35:29 ID:Zx50
>>25
ロシアは土地が肥えてなくて常に農民は貧しく力がないからトップだけが常に支配する社会になったって書いてあるの見たことあるわ

33: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:36:40 ID:bTeM
>>30
中国も同じやと思うわ
土地は肥沃やけど人口多すぎ

37: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:37:20 ID:Zx50
>>33
農業国は独裁的になりやすい説あるかもな

21: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:32:32 ID:fp0E
まあソ連失敗についてはイデオロギーよりは政治的な面が大きいと思うよ
仮に個人崇拝なりが続いてたらむしろより長続きしてたと思う
思想界隈は特に無知だけれど

23: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:33:14 ID:E49d
頑張ったやつと頑張らなかったやつの給料一緒なんやろ?
浅い知識やが

26: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:34:24 ID:Zx50
>>23
んなことないで
ソ連は能力に応じて働き労働に応じて受け取れる社会や

27: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:35:05 ID:KVy6
耳障りだけはええんやが実行段階で不可能事を求められるんやで
その不可能事をどうにかごり押ししようとすると粛清とか密告とかになるんやな

29: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:35:13 ID:Weay
大国で共産主義やります→トップダウン中にしわ寄せがいって腐敗します
小国で共産主義やります→そこまでパワーないです
無理では?

38: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:38:11 ID:bTeM
中国に至っては対抗馬の蒋介石が独裁の粛清マンやろうと

40: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:38:43 ID:ChEe
うまくいったためしがないものを今だに信じてるのアホだよね

44: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:39:29 ID:bTeM
>>40
でもアメリカを除けば二次大戦以降でほとんどの期間は世界1位の大国やん?

53: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:44:50 ID:KhBc
人間がちゃんとやれるわけ無いやろ

54: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:45:51 ID:bTeM
>>53
ちゃんとやれるの定義がわからんで
資本主義はちゃんとやれてるんか?

55: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:46:35 ID:Zx50
ワイは理想論としてなら共産主義よりも無政府主義の方がすこ

77: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 02:00:33 ID:fp0E
>>55
すまん両者ってどう違うんや…?

78: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 02:01:48 ID:Zx50
>>77
簡単に言うと無政府主義は平等よりも自由を重視
共産主義は徹底的な平等を重視する思想や

56: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:47:26 ID:OZpc
人間はロボットじゃありません

57: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:47:51 ID:bTeM
中国は共産主義じゃないって言ってる人はよくわからんでワイは

60: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:51:35 ID:ChEe
>>57
中国は共産党が腐りきっていてもはや共産主義とは呼べんのや

58: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:48:50 ID:bTeM
資本主義やって生活保護とか失業保険みたいな修正でやってきたやん?
中国が一部自由経済を取り入れたからって否定されるわけちゃうと思うんやが

59: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:51:16 ID:Zx50
>>58
ソ連でもコルホーズ産の余った生産物は自由に取引できたから多少はね?

62: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:52:18 ID:bTeM
>>59
理論の段階から完璧な思想やシステムを作るのは不可能やし修正を重ねていくのは当たり前やと思うんやがなぁ

67: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:53:31 ID:OZpc
>>62
まぁ人間の欲や堕落癖をなくしたらワンチャンスあるよ

61: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:51:48 ID:HgA4
歴史上成功した国がないのがね・・・

66: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:53:25 ID:bTeM
>>61
資本主義は成功した国あるんか

69: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:55:48 ID:bTeM
アメリカも金持ちは超金持ちやけどクッソ貧困層が大量にいますって国やん
これって成功してるんかって話や

73: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 01:58:44 ID:OZpc
ジリ貧で行くか破滅の道に進むかの違いじゃね?
まぁ若いうちに共産主義にかぶれるのは悪いことじゃないし

76: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 02:00:32 ID:bTeM
>>73
破滅したって例がソ連だけじゃね
そもそもアメリカと何十年も経済で殴り合って存続してただけで強いやろ

88: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 02:06:10 ID:bTeM
給料が同じとかは嘘や
パンの配給で並んでる画像とかあるけどあれは金がないんじゃなくて買う物がないんやな
なんで無いのかといえば国有企業が怠惰になったからなんやが説明すると長い

90: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 02:06:43 ID:OZpc
>>88
求 その問題の解決方法

92: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 02:09:00 ID:bTeM
>>90
ごく簡単に言えば企業が努力しても利益は報酬に繋がりにくいし失敗しても国が助けてくれるから潰れない
だから需要と供給ってものをあまり考えずに生産するってのが起きたんや
あとは統制経済の性質上自由市場がないからなんかの部品が足りないから急遽どっかから買ってくるとかもできんかったんや
それを克服したのが今の中国の形やな

94: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 02:10:04 ID:Zx50
>>92
ソ連の計画経済の問題の一つとして需要と供給わからんガバガバ生産があったから今のコンピュータ技術を持ってすればある程度は改善できそうよね

128: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 02:49:15 ID:U4pd
人間が主体的に実施しようとすると必ず崩壊する制度
すなわち机上の空論

167: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 03:39:03 ID:5cDG
そもそも経済をコントロールできないってのが現状の答えやから

170: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 03:40:25 ID:om6K
AIが発達すれば共産主義は実現するかもな
完全に公正で公平な人物はワイ以外におらないのが
共産主義の弱点やったからな

172: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 03:42:41 ID:fMAd
>>170
それはワイが「AI神様論」って位置付けとるもんやが、その神様たるAIは権力者の意向を反映されてはいけないわけで
それを保証するのって非常に困難なのよな

178: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 03:46:39 ID:om6K
生産手段もAIが掌握して人間が生産しなくても
良くなればええわけや
あとは富を公平に分配するだけ

179: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 03:48:06 ID:fMAd
>>178
AIを作る人「みんなに内緒でワイらだけ儲かって楽できるAIに設定したろ!やれ」
AI「はい」

こうなる

191: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 04:02:01 ID:bTeM
AIは人間に都合のいい答えをするのは得意やけど正解を導くのは苦手な印象

193: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 04:04:34 ID:fMAd
AIのことをわからん人ほどAIを万能の神様みたいにしたがるけど、
今のAIは少なくとも本来の意味でのAIと呼ぶにはほど遠い、ディープラーニングによる人間ごっこ装置に過ぎんで?
画像識別技術なんかはこれはこれで充分すごいと思うけどな

197: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 04:38:58 ID:L2QN
社会民主主義じゃあかんのか?
どんな人や機械でも正答出し続けることは不可能なんやし独裁肯定は駄目やろ

199: 名無しさん@おーぷん 24/02/09(金) 05:42:47 ID:mFSz
国の暴走の歯止めのシステムがなく、国と国民という完全な主従関係があるなんてどこがまともなんだよ